蓮生山熊谷寺(工事中)

熊谷直実公生誕地、蓮生法師往生之地

「秋彼岸まいり」

18 views
約 1 分

 春の彼岸は、彼岸花の咲く頃に訪れ、ご先祖さまを敬い偲ぶ日とされているため、実践供養としてお墓(お寺)まいりをします。
 お彼岸の意味は、此岸(迷いの世界)から、悟りの世界であり涅槃の彼岸へ行くことですので、 ご先祖さまが無事に渡るのを供養するのが目的です。そのためにわれわれ子孫が彼岸まいりをすることはそれなりの意義があることなのです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お念仏・詠唱の会
 毎月第三月曜日
 午後一時半から三時半

 皆さんで楽しくおしゃべりをしながら
木魚を叩き、お念仏を称え、仏法を学ん
でいく会です。
ご気軽にご参加ください。