蓮生山熊谷寺(工事中)

熊谷直実公生誕地、蓮生法師往生之地

「寶積山大龍寺」

13 views
約 2 分

 大龍寺は熊谷市(旧妻沼町)葛和田の中心に位置する浄土宗寺院である。

 開山は徳川家康並びに秀忠公の帰依がことの外厚かった演蓮社智誉幡随意上人で、開基は成田氏の家臣島田采女正、慶長10年 (1605)開創である。家光公より御朱印20石を賜るとともに歴代将軍の外護持も厚かったが、明暦3年に暴風のため本堂は大破し、 寛文6年に改築するも、文久3年に雷火のため本堂、庫裏、鐘楼等一塵に帰してしまった。現本堂は昭和33年に再築せしもので、 平成17年秋に開創400年を記念し改築を施し、記念法要を奉修した。御本尊は、円後背に線光を施した阿弥陀如来像である。


 境内には、本堂、山門、庫裡、鐘楼、不動堂、薬師堂、命体堂、などがある。また、寺宝の三十三体観音像は文化財に指定されており、 総丈76センチメートルの逸品である。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

お念仏・詠唱の会
 毎月第三月曜日
 午後一時半から三時半

 皆さんで楽しくおしゃべりをしながら
木魚を叩き、お念仏を称え、仏法を学ん
でいく会です。
ご気軽にご参加ください。